コマ連携事業とは?

コマ大戦連携事業に関して、「将軍さま」こと代表黒田正和氏にインタビューしました。

4A2A1582

 

コマ大戦とは何ですか?

 

4A2A1558全日本製造業コマ大戦開催により町工場における製作技術のアピールと自立した販路拡大および経済成長を目指す事が目的です。

併せて、市民や市民活動団体および民間企業が活動分野にそれぞれコマを取り入れて世代間交流を促進することがコマ大戦連携事業の目的でもあります。

 

北名古屋市におけるコマ大戦連携事業は前例の無い企画ですが、市民と繋がるにはどのような事をお考えですか?

 

4A2A1605色々あります。

一つは子供達に対してコマ教室を開催しています。

それから、教室だけではなく大会も開催していますよ。

また、低学年層に向けて児童館でのコア活動の促進や

高学年層には少年少女発明クラブ向けに教室も開いたりしています。ちょっと高レベルな内容になりますね。

複数の金属の比重を勉強したり大人顔負けです!

あと、シルバーコマ大戦と題して高齢者対象のコマ製作教室と大会を実施していますね。回想法にもコマは新しい刺激となりそうです。

 

産学官のコミュニケーションそれぞれの可能性はありますか?

 

4A2A1632市役所との民間企業の関わりは、たまたま付き合っている役所の方々が企業対策課の方々なのでコマ大戦を通じて企業の事を知って頂けていますし、知って頂いて新鮮な情報を頂けているのは実に助かりますね。

 

具体的には??

 

4A2A1625補助金等の情報や企業誘致に関しては最新の情報を頂きました。

非常に感謝していますよ。クリタテクノも申請をしましたし。

また、市役所だけではなく商工会との関わりも生まれ同業種や異業種の方々とも交流が生まれて、新たな発見が生まれていますね。

凄く一体感を感じます。

 

市民の方々と役所の方々とも何か化学反応は起きているのですが??

 

4A2A1634役所の方々の活動は、市民の方々にアピールは間違いなく出来ていると思いますよ。結構、お名前を聞いたりもします。

 

企業と市民との関わりにも効果がありそうですね?

 

4A2A1636コマ大戦にはBtoCの販路拡大目的もありますので、一下請けから脱却してオリジナル商品を一般消費者にリアルにPRできるチャンスが広がりました。

それは、コマ大戦を通じてしっかりと学べるので今後は多くの企業さんに参加していただきモチベーションアップになると嬉しいですね。

 

連携事業の今後の夢・目標は?

 

4A2A1571今後のコマ大戦連携事業実行委員会は、コマ大戦を通じてではありますが、完全地産事業を起こしたいですね。長野県伊那市で起きている活動を北名古屋市でも起こしたいです。